Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

RAC31 2004/10/29 DODGE STRATUS(DOLLAR) DallasFtWorth

レンタカーNO 31
メーカー DODGE (CHRYSLER)
車種 STRATUS
レンタカー会社 DOLLAR (ダラー)
レンタル期間 2004/10/29 (1日間)
ピックアップ場所 ダラスフォートワース国際空港 (DFW)
リターン場所 ダラスフォートワース国際空港 (DFW)
走行距離 12マイル(19.31km)
予約 USダラーWebサイト
ベース料金 [Full-size $12.99/1Day]
(走行距離無制限)
オプショナル・税 [TERL(SLI) 1Day $9.29][LDW 1Day $15.99]
[RentalTax $3.89][FacltyUseFee $4.00][CountyRentalTax $1.94]
[FLT LIC&TA $2.50][AirportConRecFee $3.37][FFP $0.04]
総計 $54.01


レンタル時間1時間40分・走行距離12マイル

マイアミからサンフランシスコに行く際、乗り継ぎでダラスに寄った(というよりもわざと乗り継ぎにした)時に借りたダッジの真赤なストラトス。

タダ単にダラスフォートワース空港のすぐ近くにある、アメリカン航空博物館に行くためだけに借りた。この話は別ページに掲載予定。

ダラーのUSWEBサイトで予約。コンパクトが12.99ドルという破格値で出ていたので、それを予約したが、テキサスは細かい料金が異様にたくさんかかるので、結局トータル54ドルになってしまう。
それでも、自由度や荷物の運搬など考えるとタクシーなんか使うよりもいいと思った。

特にアメリカン航空の博物館は車でないといけないので、行きはタクシーでもいいが、帰りは呼んでもらわないとならない羽目になるし。
なんだかんだでやっぱりレンタカーになってしまう。


ダッジストラトス


センターコンソール

コンパクト借りていたけれど何故かスタンダードのストラトスに。
ニューヨークでだいぶ前に借りたものと違って、バックミラーは電動だった。

ただ、やっぱりエンジンは非力で、音が安っぽい。

アメリカン航空の博物館は車で本当に5分ぐらいのところにあるのだが、始めていくととてもわかりにくいところにある。
周りには乗員の訓練施設だったり、フリーウエーの反対側にはAAのヘッドクオーターがあったりと、アメリカン航空の城下町といったところ。

乗り継ぎに余裕(6時間)を持っていたけれど、ターミナル出て戻ってくるのに結局2時間程度ですべて済んでしまった。
レンタカーもたった1時間40分で返し、走行距離は12マイルと多分もう更新されない記録を作ってしまったカモ。

なので、燃料計の針がFから落ちなかったので、ガソリンを入れずに返した・・・・。
次の人、スイマセン

で最後に、返却のときにリターンのオッサンに貰ったレシートの値段が間違ってて、カウンターでクレームつけて直してもらいました。
もはや慣れっこですが、危ない危ない。


博物館駐車場


アメリカン航空C.R.スミス博物館