Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

空の上の「ふぐフルコース」

来月末JALのFでNYにいく予定なので、機内食のページを見ていたら、

今日やっと12月のメニューが発表されていました。

「日本発」の機内食は、

洋食->日本エスコフィエ協会監修

和食->京都料理芽生会監修

なので、どちらもそれなりのものが出るのですが、

12月の和食メニューを見てちょっとびっくり、、というよりちょっと笑った。

チャレンジャーなJALのその内容は以下のとおり。

   

■前菜  鉄皮煮こごうり、ずわい蟹とろろ掛け

     鱒かぶら寿司、松笠慈姑、金柑甘露煮

     数の子、黒豆

■吸い物 河豚真丈

■向付  河豚薄造り

■小鉢  河豚皮胡麻酢添え

■煮物  河豚黄味揚げ

■台の物 河豚ちり

■ご飯  河豚雑炊 または 白御飯

■味噌汁

■香の物

■甘味

JALホームぺージ Fクラス機内食12月NRT-JFK

(↑数ヶ月で消えます)

鉄皮の煮こごりもふぐなので、完全な「ふぐフルコース」

毒のある「ふぐ」をわざわざ食べる文化を持っている日本の航空会社ならではの

チャレンジングな「機内食」

ここまでふぐにこだわる機内食も珍しいような。

ちなみに洋食はこんな感じ。

■アミューズブーシュ・オードブル

■スープ

■サラダ パン

■メインディッシュ(選択)

 A:和牛フィレステーキ エシャロットのフラン添え ムルソーワインクリームソース

 B:真鯛の海老ムース詰め "エスコフィエ風" 白ワインクリームソース添え

 C:若鶏胸肉のソテー ガーリック風味クリームソース添え

■チーズ各種・フルーツ盛り合わせ

■フレンチペストリー

■チョコレート

洋食にしようかなと思っていたけれど、和食に予約入れようか贅沢な悩み中・・・

(予約可能なのです。)