Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

[NY紀行]1/2 Manhattan散歩

●1月2日

朝起きると、窓の外は高層ビルと、うす曇りの空。

1月2日01
ホテルの窓から

10階の角部屋にあるこの窓からは、

それぞれ50丁目にあるガーシュインシアター(WICKEDの劇場)や

IRIDIUM(JAZZCLUB)、ロックフェラーセンターのRADIO CITY MUSIC HALL

などが見えます。

1月2日02
ホテルの朝食

このホテル(HamptonInnManhattanTimesSquareNorth)は、

朝食のバフェ付くので非常に便利。

●ダコタアパート&セントラルパーク

1月2日は11時ごろホテルを出発。

どこに行くか特に考えていないので、一番近い駅である

E,C線の50th.St駅から簡単にいける72nd.Stのダコタアパートへ。

1月2日03
ダコタアパート

地下鉄B,C線の72nd.St駅の真上に立つ、ニューヨークで一番有名であろう、

超高級アパートです。

ここの入り口はジョンレノンが殺害された現場でもあります。

今もここにオノ・ヨーコ氏はお住まいだだそうで、

かつてレナード・バーンスタイン(指揮者)も住んでいたとか。

1月2日04
ストロベリーフィールズ

オノ・ヨーコ氏が故人をしのんで作ったというオブジェ。

花でピースマークが作られていました。

1月2日05
ストロベリーフィールズとダコタアパート

ここを訪れる人は絶えません。

私はここから東に向かって歩きました。

1月2日06
セントラルパーク ランブルにあるゲート

1月2日07
セントラルパーク

●メトロポリタン美術館

セントラルパークを抜けて、メトロポリタン美術館にたどり着きました。

1月2日08
メトロポリタン美術館

そして・・・休館してましたorz....

1月1日は休館であることを知っていたにもかかわらず、

「月曜日」は休館であることをすっかり忘れていたのです・・。

まあ、これもまた無計画所以。

●パパイヤ・キング(昼食)

1月2日09
パパイヤキング86th.St&3rd.Ave店

このすぐ近くの、グッケンハイム美術館には昨日いったし

といって、ただで帰るのももったいないので。。。

歩いて数ブロックの、NY一おいしいと評判のホットドック屋

「パパイヤキング」www.papayaking.com

へ行ってみました。

NYには「パパイヤ~」と付くホットドック屋は多いのですが、ここが本家本元、

更にその中でも86th.Stのこの店が発祥地かつ一番おいしいとのことです。

1月2日10
オリジナルコンボ

オリジナルコンボを頼んでみました。

ホットドックは思ったよりも小さく、

ザワークラウトかニューヨークオニオンをかけてくれます。

私は両方で頼みました。

ドリンクは100パーセントスクイーズのトロピカルドリンク、

店名にあるとおり「パパイヤ」ドリンクにしました。

お味のほうはなかかなです。

パンもしっかり焼いていて、ソーセージも絶妙な塩加減。

甘いドリンクによくあう?

2個は簡単に食べられます。

ただザワークラウトかオニオンはどっちかにしといたほうがいいかも。

あえて言うならオニオンだけにしといたほうがいいです。

NY滞在中にぜひ味わったほうがいいもののひとつですね。

●アッパーイーストサイド

1月2日11
アッパーイーストサイド

ホットドックを食べた後、地下鉄⑥線86th.St駅から68th.Stまで南下して、

フリックコレクションという美術館へ行ってみることに。

駅から少しあるため歩きました、この地域にはドアマンが常駐しているような、

高級アパートがたくさんあります。

●フリック・コレクション(美術館)

1月2日12
フリックコレクション

富豪フリック氏の美術コレクションを、

フリック氏の邸宅をそのまま使用して公開している美術館です。

展示点数は少ないですが、その内容の濃さは非常にレベルの高いものです。

が!!

月曜日は休館日でした・・・・・

仕方ないので、5番街を歩いて南下。

1月2日13
プラザホテル

ホームアローン2でカルキン君が御宿泊した超高級ホテルw

さてこれからどうしようと少し悩んだあと、

頼まれ物(ボディケア用品)を買いに行こうということで、

地下鉄⑥線59th.St駅からソーホーへ向かいました。

●ソーホー

1月2日14
ソーホー

SouthOfHouston(ハウストン通りの南側)略してSOHOへやってきました。

降りた駅は地下鉄⑥線SpringSt駅。

おしゃれな場所、という形容が一番似合うのかもしれません。

カフェやレストラン、ブティック、小物屋などなどが集まる

ショッピングの街であると同時に芸術家の街でもあります。(ありました?)

最近では物件の相場が上がってきて、

もっとイーストサイドに移りつつあるようですが。

散歩しながらいろいろな店を冷やかすにはいい場所です。

1月2日15
SABON

目的はこの「SABON」です。

簡単に言えば手作り石鹸屋サンです、詳しいことは下記URLにて。

www.sabonnyc.com

店舗はほぼNYにしかありません、製造はイスラエルらしいですね。

いい香りの石鹸やボディケア用品が所狭しと並んでいます。

店員の対応もなかなか。

まだ日本に無いブランドなのでお土産に最適?ですよ。

SpringStのMOMAStoreの1ブロック西側にあります。

1月2日16
HamptonInn ManhattanTimesSquareNorth

地下鉄E線のSpringSt駅から50th.St駅まで乗って、

午後2時半ごろ、ホテルに戻ってきました。

●イントレピッドミュージアム

1月2日17
デイジーメイズバーベキュー

ホテルで一服したあと、イントレピッドミュージアムに歩いていきました。

途中屋台で有名なデイジーメイズバーベキューのお店がありました。

やってなかったのがザンネン。

1月2日18
Intrepid Sea and Air Museum

イントレピッドミュージアム(46th.St&12th.Ave)です。

2ヶ月前にもきましたが、NewYorkCityPassに含まれているので、また来てみました。

退役した空母をそのまま博物館として利用している、

日本ではありえない博物館なので、ここもアメリカならでは、穴場です。

1月2日19
コンコルド

BAのコンコルドが展示(本物)されています。

1月2日20
コンコルドコックピット

もちろん中に入ることもできますよ。

1月2日21
イントレピッド入口

1月2日22
飛行甲板に並ぶ戦闘機

退役した戦闘機も実物を間近で見ることができます。

1月2日23
艦橋

1月2日24
艦橋内部

艦内も探検することができます。まるで迷路です。

1月2日25
WW2時にアメリカ軍が日本兵にまいたビラ

イントレピッドはWW2時日本軍との戦闘に参加していて、

特攻隊の攻撃うけており、その関係の展示も大変充実しています。

●ゼン・パレット(夕食)

1月2日26
ゼン・パレット

帰りには雨が降ってきましたが、歩いて帰りました。

その途中、ベジタリアンレストラン「ZEN PALATE」(46th.St&9th.Ave)に

立ち寄り、時間は早いですが(午後5時半ごろ)夕食をとりました。

1月2日27
ゼン・パレット店内

1月2日29
Sweet&SourSensation

この店についてはレストラン紹介で別途紹介しますが、

この時はトマトスープと「Sweet&SourSensation」というのを頼みました。

トマトスープは大変おいしかった。

写真にあるメイン、「Sweet&SourSensation」は、

酢豚のソースのかかった肉団子に見えますが、

大豆で作った肉もどきを油で揚げたものです。

ちょっと油がきつかった。

デザートはトーフハニーパイというチーズケーキのようなものを頂きました。

これは、なかなか。

●結局

結局この日は散歩で終わってしまいました。

とにかく歩いた歩いた、これもまた、1人気ままな旅のいいところかも。

●包装

1月2日30
Sabon包装

ちなみに、Sabonで買ったものはこんな風に包んでくれました。

日本にもって帰るといったら、結構厳重にやってくれたので助かった。

■次■→[NY紀行]1/3 美術館めぐり2

■前■←[NY紀行]1/1 美術館めぐりなど