Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

SXM セント・マーティン(プリンセスジュリアナ空港)

7月6日夜入、7月9日午後出にて、

カリブの小さな島「セント・マーティン」へ行ってきます。

この島は、南半分がオランダ領アンティル「シント・マールテン」北半分がフランス領「サン・マルタン」という、国境で分断された最も小さい島とか。まあ国境はあってないようなもの(※)らしく、英語は普通に通じるし、通貨もドルが普通に使えます。

カリブでも有数のビーチリゾートでもあり、北のほうにはヌーディストビーチなんかもあるそーです。東カリブのクルーズ船は、ほぼここへ寄港します。

(※)とはいえ、電圧が違ったり、ユーロやアンティルギルダーが通貨として使えたり、フランス領は美食で有名だったりするのですが。

で、そこらへんはどうでもいいので割愛します。(笑)

この島には、(人によっては)それをしのぐ名所があって、飛行機好きには「聖地」とも呼ばれるビーチがあります。

その名も「マホ・ビーチ」(Maho Beach)

5年前ぐらいから、「いつか行く!」と思っていたのが、

ずるずると今まで行かずじまい。

そうこうしているうちに、テレビのイッテQで紹介されたりしてしまい、日本でもメジャーな場所になりつつある?

そんなビーチです。

「どんな浜じゃい」と言われる方。

とりあえず、下記の現時点で500万回再生されている動画をみてねと。

▼音大きいので下げてから再生してください。

こういうビーチ(笑)です。さすがに、これは低すぎますが。

Youtube や Googleさんで「SXM」と入れればほかにもたくさんの情報が出ます。

▼場所はここです。


大きな地図で見る

このビーチの真横にある「ソネスタ・マホビーチ」の高層階プレミアム・オーシャンビューを部屋を抑えたので、中2日、この部屋やビーチ横のサンセットビーチバーで、かじりついているつもりです。

今はオフシーズンなので、ホテル代はオンシーズンの半分以下。安かったですよ。

ここしばらく全く更新されていなかった、

「セント・マーティン プリンセスジュリアナ空港(SXM)」の時刻表が、

先週、更新されていたので、私がいる間(※)の時刻表を作ってみたりしています。

(※)7月6日(Mon)夜入り、7月9日(Thu)午後出発

▼押すと拡大します。

SXM schedule for fwtw

上は主にジェット機のものです(American Eagleは別)

このほかにも、プロペラ機やプライベートジェット、チャーター機なんかもあるので、全く飽きない感じです。

オンタイムなことは殆どないでしょうし、余りあてにならないのですが、なにも無いよりはマシですね。

滞在中一度だけ、所謂「ジャンボ機」B747-400(KLM)が飛んでくるので、これだけは、なんとしても押さえたいところです。

実は、帰る日の13時頃にもB747-400(Corsair)が飛んでくるのですが、その時間までビーチにいると帰れなくなってしまうので。

ほかにははAirFranceのA340-400、AAのB757-200、自分が乗ってきたAAのB737-800が翌日の朝に出発するので、それらを重点的に。