Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

AA85 JFK-SFO B767-300ER 6D FirstClass

JFK発SFO行 AA85

この2日間悩まされ続けた、体調も回復、やっとまともに空の旅を楽しめます。。

東海岸~西海岸直行のトランスコンチネンタル便はアメリカン航空搭乗154回目にして初だったりします。いつもはダラスやシカゴあたりで乗り継いじゃいますので。

▼AA B767-323ER N386AA / 386 (cn 27060/540)

AA85

機材がB767-300ERなので、最近AAが入れ始めているGOGOという機内インターネットサービスは使えませんが、国際線用機材なので、ファーストクラスは国際線ビジネスクラスの座席です。

▼あいかわらずな座席

AA85

777に乗りなれてしまうと、767のビジネスの座席は微妙に思えてしまいます。

実際のところ大差はないのですが、なんだかそう見えてしまうのです。

▼IFEセット

AA85

トランスコンチネンタル便なので、ファーストクラスの乗客には

・BOSEのQC3ヘッドホン

・ARCHOSのハードディスクプレーヤー(704 MOBILE DVR)

が配られます。

ちなみに、ARCHOSというのはフランスの家電メーカーでこういうプレーヤーやモバイルPCのようなものを作っています。

767-300ERがヨーロッパなどの国際線運用時に配られるエンターテイメントの装置より全然これのほうが、いいじゃん!というものでした。

▼ARCHOS 704

AA85

▼ARCHOS 704

AA85

コレ、いい感じです。というか国際線もこれでいいじゃん。

あーでも、寝っ転がって見るのにはちょっと不便かな。

▼メニュー

AA85

AA85

「うわメニューがあるのか」と思わず心の中で。

さすがトランスコンチネンタル便。

▼前菜

AA85

▼メイン

AA85

▼ドリンク

AA85

ちゃんとしてるなあ・・。国際線並みの扱いですねぇ。

▼前菜

AA85

モヒートシュリンプにソーメンヌードルを添えて。

サラダのドレッシングはクラッシックシーザーを選択しました。

▼メイン

AA85

フォーチーズラビオリ、トマトクリームソース

大変おいしゅうございましたが、かぼちゃの味がやたらするメインでした。

カッテージチーズ?とトマトソースが混ざるとかぼちゃ味になるのか?

▼ファッジサンデー

AA85

キタ!、完全オーダーメイドのサンデー。

ワゴンでやってきて、アイスの種類から、ソース、トッピングまで選んでその場で作ってくれます。

チョコファッジがいいと言ったら、CAのおっちゃんが「素晴らしい!」と、、何が?

ちなみに、国際線、特に太平洋便では、出来合いのサンデーをドンと出して終わりなので、高確率でガッチガチのアイスが出てきますが・・・

▼コーヒーカップが

AA85

コーヒーカップが、あのダサいロゴ入りのものから立派な陶器製に変わっていました。

これは欲しいかも。

▼機内

AA85

空に上がって与圧が2000m程度になっても体調は悪くならず。

だらだらと横になりながら音楽を楽しむ余裕もありました。

▼プレアライバルベバレッジ

AA85

国際線と同等のサービスがここにも。

到着が現地18時半だったからか機内食は1回だけでしたね。

▼6Dの座席

AA85

降機時に1枚。

▼サンフランシスコ国際空港

AA85

何回来たかもう数えていませんが、なんだかここへ来るとほっとします。

ただ、ここに来るのは1年ぶりだったり。

ここのところ西海岸に滞在することが減ってしまいました。

しかも今回は車を借りないという・・・

サンフランシスコに来て車を借りないのは10年ぶりぐらいかもしれません。