Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

ハイティエンロウ(海天楼 PanPacificSingapore)

ハイティエンロウ 海天楼 Hai tien lo パンパシフィック

マリーナ地区でも結構評価の高い広東料理店。

パンパシフィックホテルの37階にあって回転しそうな見た目ですがしません。

まあ円形なので場所によっては良い景色が楽しめますね。

上の丸いところが海天楼

海天楼

当日の昼にパンパシフィックのコンシェルジェを通して予約。

実は、当初ここではなくて、リッツカールトンの夏苑(サマーパビリオン)の予約にチャレンジしたのですが、さすがに人気店、取れず。

またシンガポール一と評判名高い、広東料理店「レイガーデン(利苑)」も候補に入っていましたが、シティホールのほうなのでやめ。

パンパシフィックのエレベーターからコンラッド

海天楼

私の行ったときは、当日予約したのもあってあまりいい景色の方向ではなく。(イーストコースト方面)

結構人気があるので、予約が取れただけましでしょう。

アラカルトで頼もうかと思っていたのですが、

初めての店ということもあってポーションのサイズが読めず、

75SGDのコースがコンパクトにまとまっていてよさそうだったのでそれを注文。

前菜

海天楼

少ない量を、色々食べられるのでコースにして良かったと思った瞬間。

佛跳壁

海天楼

これまたメジャーなメニュー。ふかひれやアワビ、シイタケなど所謂高級食材のスープです。

清蒸魚

海天楼

コース中で一番感激した一品。これは素晴らしい。

淡白すぎずコクがあって、上にかかったピーナツ?アーモンド?ベースのソースが素晴らしく合う。

石班魚かな?

特製焼きそば

海天楼

見た目通りの味ですが、少しサッパリ目かな。

餡入り団子の暖かいスープ

海天楼

定番中華スイーツ

たくさん食べたい向きには少し物足りない感じかもしれませんが、この値段であればこんなものでしょう。

ランチの評判もいいので、また来て見たいと思った店です。

サーバーも皆さんしっかりしていて、受け答えも丁寧。

なかなかのサービスでした。

ただ、味については、コンラッドのゴールデンビオニーのほうが好みかもしれません。