Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

SATSラウンジ(シンガポールチャンギ国際空港ターミナル1)

コンラッドからタクシーを拾いイーストコーストを吹っ飛ばすこと約15分でチャンギ国際空港。

料金12-15SGD、近いし、安いよね。

JAL利用なのでターミナル1。

今回は初めてSATSプレミアチェックインを利用。

入って左奥にあるのですが、座ってチェックイン出来るし並ばなくてよいので素晴らしい。

なぜかバゲージにはJGCのタグが付けられて苦笑。

(当方、謎の会員組織JGCには加入していません。)

シンガポールにはJAL直営のラウンジがないので、去年同様、SATSラウンジへ。

Oneworldエメラルドは、カンタスのFラウンジも使えるのですが、去年それほど良さを感じなかったのとシャワーの必要性がなかったので、SATSのほうが食事が豊富だし。

▼STASラウンジ前

SATS Lounge

▼STASラウンジ内

SATS Lounge

▼STASラウンジ内

SATS Lounge

▼STASラウンジバフェエリア

SATS Lounge

▼STASラウンジバフェエリア

SATS Lounge

▼STASラウンジバフェエリア

SATS Lounge

▼多種多様の食事が取れます。

SATS Lounge

▼ペラナカンスイーツ

SATS Lounge

これはラウンジにはありません。空港内のブンガワンソロで買いました。

▼帰りは2階席

SATS Lounge

←去年のSTASとカンタスファーストクラスラウンジについては

 「空港ラウンジインデックス」からどうぞ。