Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

ビストロ ショーラパン ジビエスペシャルディナー

9月5日にも行っているのにまた来てしまいました。

店については前回紹介しているのでそちらを。

(記事)ビストロ ショーラパン (横浜・関内) ディナー

この日はジビエスペシャルディナーということで、

用意された食材は、「ペルドロー(ヤマウズラ)」、ちゃんと入荷したわけです。

シェフによれば、完全な野生ではなくて、ドゥミ・ソバージュ(半飼育)。

これのほうが癖が強くなくて初心者にはいいそうで。

この日は流石にお客さんも多く、アシスタントに奥様?がいらっしゃいました。

Bistro Chaud Lapin Dinner

メニューもらったのですが、どっかにいってしまったので、料理の説明は適当です。ご容赦。

▼アミューズ3種Bistro Chaud Lapin Dinner

イクラ以外は前回と一緒ですね。

▼前菜

Bistro Chaud Lapin Dinner

コーンのムースにウニとゲラントの塩乗せ。

オマール海老のテリーヌだった気が・・・・・

▼サラダ

Bistro Chaud Lapin Dinner

温野菜と生ハムのスライストリュフのせ。

バルサミコ酢のソースが絶妙。

▼前菜その2

Bistro Chaud Lapin Dinner

ホタテとムール貝の前菜。

ムール貝はモンサンミッシェル産の味が凝縮された小ぶりのもの。ダシが素晴らしい!!

今回はクリーム仕立て。

▼スープ

Bistro Chaud Lapin Dinner

魚介のスープ、仕上げにペルノーをかけてあります。

これが素晴らしいアクセントに。

ペルノーというのは「パスティス」というアニスを使った酒。

▼スープ用クルトン

Bistro Chaud Lapin Dinner

ガーリックの効いたクルトンが一緒に出されました。

▼メイン

Bistro Chaud Lapin Dinner

ヤマウズラさんです。

間に挟まっているのはなんとフォアグラのソテー。

ヤマウズラですが、思ったよりもはるかにジューシーで驚きです。

もっとパサパサしたものだと思っていました。

付け合せは、焼きりんご、紫色のじゃがいも、エリンギです。

▼デザート

Bistro Chaud Lapin Dinner

盛り方が違いますが前回と同じデザート。

コーヒーもつきます。

しめて8,000円

いつものコースよりも通して食材がハイグレードなのでこれでも安いのでは。

いい店だ。

■ビストロ ショーラパン■

http://www.chaudlapin.net/

 神奈川県横浜市中区弥生町3-29-1

 TEL  045-251-0024

 FAX  045-251-7597

 OPEN 11:30~14:00(ランチ) 17:00~21:00(ディナー)

 CLOSED 日曜日・祭日・やる気のない日

▼場所はここ


大きな地図で見る