Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

JL010 NRT-ORD B777-300ER 2A FirstClass "JAL SUITE" 「設備編」

2009.12.31 JAL10便 成田発シカゴ行き

JAL Boeing777-346ER JA742J / 742 (cn 36129/816)

W82コンフィグ JAL SUITE 2A 設備編

サービスや機内食については別記事にして、ここはJAL SUITEの設備をご紹介。

JAL SUITE座席

▼JAL SUITE 2A

JAL FirstClass (JAL SUITE)

スカイスリーパーソロ(以前のシート)に比べて座席が広い広い。シート幅84cm(座面は54cm)は伊達じゃない。

実際、写真で見るよりもシート幅が大きく感じる。

シートに置いてあるクッションは、テンピュール製の低反発枕。これまたベットになるシートの形状を補完して素晴らしい。

多機能で、収納も多いし、個室感も高まっているし、後述するテーブルの使い勝手も素晴らしいし、何より後述するベットにした時の快適さと言ったら、これは以前のシートには戻れない。

▼JAL SUITE 1A

JAL FirstClass (JAL SUITE)

シートピッチ211cm。

JAL SUITE キャビン

▼JAL SUITE キャビン

JAL FirstClass (JAL SUITE)

777-300のAコンパートの前方を使用しているファーストクラスのキャビン。

1-2-1で2列配置。直後にビジネスクラスが2列。

▼JAL SUITE キャビン

JAL FirstClass (JAL SUITE)

中央が仕切られているので、左側4席と右側4席は行き来できない。

この日は、私を入れて2名の乗客のみで、それぞれ両端後方に座っていたので、キャビンの右側は専用状態に・・・4席分。

ただでさえ個室なのに、人の気配が全くしない。

JAL SUITE 座席設備

▼JAL SUITE 説明

JAL FirstClass (JAL SUITE)

▼JAL SUITE 説明

JAL FirstClass (JAL SUITE)

▼JAL SUITE テーブル

JAL FirstClass (JAL SUITE)

このテーブルが、今までに無く便利!。

他のブログなどで、以前よりテーブルが狭くなって残念みたいなことを書いている人がいましたが、いやいや広さは十分。何より前後に動くのが素晴らしい!。

結構スムーズに動くし、適度な場所で止められる。

▼JAL SUITE サイド

JAL FirstClass (JAL SUITE)

テーブルを手前に引くとこんな感じ。

サイドにも小物をおけたりする場所が。前の方にも小物入れと機内誌等の収納がある。

ちなみに見えているのはBOSEのQC2。

▼JAL SUITE 窓際

JAL FirstClass (JAL SUITE)

壁とコンパートの隙間。ペンとか落としたら取れないかも。

壁際の下には空調の吸気口があるので網状になっている。

▼JAL SUITE オットマン

JAL FirstClass (JAL SUITE)

対面にも座ろうと思えば座れる。一応シートベルトがあったり。

この下左側に靴を収納できる場所があり、この下にはRIMOWAのキャリーオンサイズならそのまま収納可能。

▼JAL SUITE 電源

JAL FirstClass (JAL SUITE)

電源の位置がなかなか良いね。

▼JAL SUITE シートコントロール

JAL FirstClass (JAL SUITE)

かなり細かく操作可能。左側の丸ボタン列はショートカット(笑)

▼JAL SUITE コントローラー

JAL FirstClass (JAL SUITE)

MAGIC3のコントローラー。開けなくても簡単な操作が出来るように穴があいている。

開けると、鏡とLEDが付いていて機内が消灯されていても分かりやすい。

▼JAL SUITE サイド収納

JAL FirstClass (JAL SUITE)

右側のフタを開けるとメガネ等の小物が入れられる、左側は非常に深くなっていて、ブリーフケースぐらいなら、そのまま入ってしまう収納。

▼JAL SUITE LED照明

JAL FirstClass (JAL SUITE)

回すと点灯、さらに回すと3段階ぐらいで明るさを調整可能。

シートの両側についているのだが、片方だけはヘッドホンをかけられるように出来ている。

また、ヘッドホンの接続端子がここについているのもケーブルがこんがらなくて便利。

▼JAL SUITE MAGIC3

JAL FirstClass (JAL SUITE)

19インチモニター。

▼JAL SUITE MAGIC3

JAL FirstClass (JAL SUITE)

巨大飛行機。

▼JAL SUITE MAGIC3

JAL FirstClass (JAL SUITE)

フライトマップが最新のものになってましたね。

トイレに行く時などテーブルを前に押し出しておくことができるのは便利。

▼JAL テーブル

JAL FirstClass (JAL SUITE)

戻ってきたら、手前に引けばいいわけです。

JAL SUITE ベッド

▼JAL SUITE ベッドモード

JAL FirstClass (JAL SUITE)

ベッドボタンを押すと一発で180度フルフラットのベッドに。

この際、シートの肘掛も座面と同じ位置に落ちるので、199cm X 84cm のベットが出来上がり。

CAに頼むとテンピュール製のベットパッドを敷いてくれ、ブランケット若しくは羽毛布団を持ってきてくれる。

枕はシートに置いてあったテンピュールのものを使ってもいいし、頼むと羽毛枕も用意されているので、それを使ってもいい。

ただ一度この状態にすると、一旦座席モードに戻すのが億劫になるので、軽食などを取りたいときは、空いる他の席でと言った結構贅沢なことをしていたり。

▼JAL SUITE 羽毛布団

JAL FirstClass (JAL SUITE)

左下にちょっとだけ写っているのが羽毛掛布団。

この時はテンピュール枕を使わなかったのでテーブルの上に。

フルフラットな上に、幅84cmもあると快適そのもの。これは寝られる。

JAL SUITE トイレ

▼JAL SUITE トイレ

JAL FirstClass (JAL SUITE)

以前は化粧水とかヘアトニックとか常備していたが、無くなってましたね。

アメニティーで配るようになってからでしょうか。

▼JAL SUITE トイレ

JAL FirstClass (JAL SUITE)

同じB777-300ERでも、W82ではトイレの床面が大理石調に。

▼JAL SUITE トイレ

JAL FirstClass (JAL SUITE)

鏡面にLED照明が埋め込んであったのも以前との違いかなと。

到着前

JAL FirstClass (JAL SUITE)

シカゴへは約30分遅れで着陸。定刻より40分ぐらい遅れてスポットイン。