Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

JL010 NRT-ORD B777-300ER 2A FirstClass "JAL SUITE" 「雑感」

2009.12.31 JAL10便 成田発シカゴ行き

JAL Boeing777-346ER JA742J / 742 (cn 36129/816)

W82コンフィグ JAL SUITE 2A 雑感

いい加減ブログを進めないといけないので、箇条書きご容赦。

日系のサービス
普段アメリカ系ばっかりですから、まさに雲泥の差です。

特にこのフライトは、乗客2名に対し、ファーストクラス担当CA3名。

別に大金持ちになる必要も、宝くじ当てる必要もないので、マイルで乗ってみてください。

そういう自分もファーストはおろかビジネスすら「絶対に一生乗れない」と本気で思ってましたので。

CAさんの気配
747-400、777-300ERのスカイスリーパーソロはギャレーが後方にあるので、CAさんが背後から監視(笑)というか気配を感じていたのが、この機材だと後方にギャレーがないので、そういう気配を感じず良かったです。

同様にCAさんに背後から声をかけるのは、やめましょう。

機内食
もちろんJALですからそれは素晴らしいのですが(詳しくは下のリンクから)、以前のようにフルコースで出て来なくなったのが2年前と変わったところですね。まあ言えば出てくるのでコスト削減というわけではなさそうです。

確かに以前のは量が多すぎたかもしれません。

リラクシングウエア
毎度、乗るとすぐにリラクシングウエアに着替えないかと聞いてくるわけですが、本当にこれはありがたいですね。実にリラックスできます。

私は上空に上がってから着替えます。特に意味はありませんけども。

おしぼり攻撃
なにせ乗客が2人しかいないので、おしぼりのストックがたくさんあるのか、このフライトで10個は出て出来ましたよ。

1トイレ1おしぼり、1注文1おしぼり。そんな感じでおしぼり攻撃。

アップグレード
どこかの本にFに乗る客なんてほとんどアップグレード(UG)と書いてあったのですが、この日実はエコノミー、プレエコ、ビジネスは相当混んでました。

ということはその中にJGCとかJGPとかJMBダイアモンドとかとかいるはずで、社用族のオジサンがあがってくるかとおもいきや、当日のUGは無かったようです。ちょっと意外。

19インチモニター
なめてました。今時4:3で19インチかよと思ってましたが、これがいざ乗ると思ったよりも大画面で良かったです。

シート
今までJALが導入したシートで文句なく一位のシートですね。テンピュールのマットレスも暑くなるんじゃないかと思っていたらそんなことはなく、このマットのおかげでシートの凹凸を全く感じない。他社でもこんなしっかりしたマットレスを使っているところはないでしょうね。

ただ、もう少し色使いや部品に高級感があってもいいかなと、木目使うだけでも、相当違うと感じました。

コンパート
シンガポール航空やエミレーツは殆ど個室のシートを導入していますが、JALのこのくらいの感じでも十分個室感があり、かつ解放感も全くないわけではないのでちょうどいいバランスではないかと。CAにさんに感想を聞かれたので答えたら、「お客様の中にはコミュニケーションが取りづらくなったと仰られている方もいます。」とのこと。なるほど社交場的な雰囲気は無いですね。

アライアンス
乗ったのが、2009年12月31日。

CAさんと話しているうちに、アライアンスの話になって、その際

「せっかく加入したのですから残留というのが本来なのでしょうが・・」と気を使っていただきました。

結果的にはOneworld残留。あの時はもうほとんどデルタ行き!な雰囲気でしたから。

機会があればまた乗ります。

経費処理
いつも思うのですけど、AAのマイルでJALに乗った場合、裏ではどういう取引が行われているんでしょうかねぇ。。

ブログ

JL010 NRT-ORD FirstClass "JAL SUITE" 「設備編」

JL010 NRT-ORD FirstClass "JAL SUITE" 「機内食編」

JL010 NRT-ORD FirstClass "JAL SUITE" 「メニュー編」

JL010 NRT-ORD FirstClass "JAL SUITE" 「雑感」

次はシカゴ~サンノゼ、AA国内線のファーストクラスの記事予定。

wi-fiが使えました。