Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

Trattoria Gabriello [Firenze]

ランチで利用。

この店もまた、こんな立地で、外さなかったのは素晴らしい。やはりフィレンツェは外す方が難しいのではと思う。シニョリーア広場から1ブロックという、観光立地。

Trattoria Gabriello

Trattoria Gabriello(Firenze)

入口に、プリモとセコンディのセットで€14のメニュー(定食)があり、これならいいじゃんということで店に入ったものの、カメリエーレはノーマルメニューだけ持ってきたのが少しマイナス。

外の€14のメニューは無いのかと聞いたら、すぐ持ってきたので、わざとじゃないと思いたいが。

12時の開店直後に入ったせいでガラガラ、しかし食べ終わって出る13時頃には、ほぼ満席になっていた。

€14のメニューはプリモ4種類、セコンディ3種類から選ぶ感じで、スタンダードなイタリア料理が並ぶ。まあランチだしいいかと思っていたが、まあどれも素晴らしい味。

キノコのクロスティーニ(温) €7

Trattoria Gabriello(Firenze)

メニュー(定食)だけでは何だったので、アンティパスとに何気なく頼んだもの。

ところがとっこい、これがめちゃくちゃウマイ。何種類かのキノコをチーズで蓋してオーブンで焼いたクロスティーニで、中のきのこがとろける感じで最高。

こんなものでも、侮れないなぁ。

ペンネ

Trattoria Gabriello(Firenze)

普通のひき肉とトマトソースのペンネなのだけれど、やはりそこはイタリア。きっちりアルデンテ。絶妙なゆで加減!

ラザニア

Trattoria Gabriello(Firenze)

同行の人が頼んだもの。

見た目からしておいしそうな出来たてラザニア。実際おいしかったらしい。

牛肉の煮込み

Trattoria Gabriello(Firenze)

セコンディは両人とも同じものを。

牛肉ごろごろ、野菜もごろごろ。なんという満足感。

ってプリモ(パスタ)とこれで€14ならこれは安い!

パンナコッタ

Trattoria Gabriello(Firenze)

あーひとつ言うとドルチェ、このパンナコッタは全くいただけなかった・・。

1年前にミラノのPapà Francescoで食べたものと比べたら雲泥の差。

Trattoria Gabriello

Trattoria Gabriello(Firenze)

いやぁ、フィレンツェ侮れない。ランチにおすすめ。

レシート

Trattoria Gabriello(Firenze)

€14のメニュー(定食)が効いていて安い!。

そして定食にはコペルトが込みだそうで、これまたお得感がある。

▼場所。めっちゃくちゃ観光地


大きな地図で見る