Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

DS1346 FCO-GVA EasyJetSwiss

DS1346 FCO-GVA EasyJetSwiss

HB-JZG Airbus A319-111 (cn2196)

 

なぜか、フィンエアがスイスを行きか帰りに絡めると格安だったため、イタリアからスイス・ジュネーブまでは自力で行かないとならず、鉄道も含めて検討した結果、格安航空会社(LCC)のEasyJetを選択。

 

EasyJetは英国の他に、スイスジュネーブに拠点を置くEasyJetSwissがあり、今回利用したのはこちら。2レターコードはDS。本家英国EasyJetはU2。

 

久しぶりのLCC、AA上級会員でウハウハ(死語)から一気に転落した感じがイイ。

カネさえ払えば、早いチェックインも、積載も、色々オプションがあるけれど、金払わないやつは徹底的にローサービス。悪名高いライアンエアほどではないものの。

 

まずはターミナルからして衝撃。

 

ローマ・フィウミチーノ空港ターミナル2

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

ローマフィウミチーノ空港のターミナル2がLCCのターミナルになっているようで、掘っ立て小屋とまでは言わないが、仮設建屋かと思ったほど。しかも簡単なカフェと売店があるだけ。

 

結構早めに来てしまった我々は、時間を持て余す。

 

 

EasyJetチェックインカウンター

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

チェックインは搭乗2時間前ならないと受け付けなので、「早くチェックインしてせめて飛行機が見えるところに行こう」としても追い返された。。

 

 

ローマ・フィウミチーノ空港

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

そんなわけなので、「セキュリティー入ってからも何も無いんでは」と思ったところ、それだけは違っていた。

 

セキュリティーを入ってしまえば、LCCもナショナルキャリアも関係なく同じゾーンに放り込まれるので、食事するところもお店も、免税店にもアクセス可能。

 

 

食事

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

当然LCCに機内食など期待もできないので、出発は20時55分であったし、イタリア最後の食事を適当に。

 

 

C15ゲート

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

まあ飛んで着けばいいわけで、荷物の料金も入れて、€50そこそこの格安料金、文句のつけようもない・・・と思っていたら・・・・

 

 

騒然としない・・・

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

時間になったので、搭乗開始するのかと思いきや一向にそうせず・・・

30分ぐらいして、一部の客を入れたと思ったら、途中で止めたり・・・

先に入った客も戻ってきたり・・・

 

なぜ、そうなっているのか一切の説明もなく、1時間以上待たされるハプニング。

 

さらには、その途中ゲートの空港関係者はタイムアップになったらしく、次の職場に移動してしまったりして、いかにもイタリア的。

 

放置される乗客。。。

すわ怒号でも飛ぶのかと思ったらそんなこともなく、おとなしく待っている不思議。

 

しばらくするとEasyJetの担当が来たが、その人達に詰め寄る様子もなく、当然説明もなく。

ここが日本だったら喧嘩になっている気が・・。

 

最終的には1時間以上遅れてゲートオープン。LCCらしいと思いつつも、怒らない客が不思議。

我々は疲れきっていたので、ネイティブに期待していたのだが。

 

 

ボーディングパス

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

ちゃんとボーディングパスがある。

 

 

HB-JZG Airbus A319-111 (cn2196)

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

バスで沖止めされているA319へ。

 

 

機内

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

機内は至ってシンプル。キャビンと搭乗口を仕切る壁とか無駄なものは一切排除して座席を確保している感じ。

ちなみに自由席。

 

 

シート

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

全く不満はないシートだが、よく見ると結構安っぽい作り。華奢。

 

 

充実しているもの

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

LCCで充実しているものの一つがこれ。

機内販売の飲料や食事。

 

 

スナック、コーヒー類

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

何でもお金になるものは載せる。

 

 

食べ物メニュー

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

全部載っているのかは謎。

あまり頼んでいる人を見かけなかった。

 

 

スイス・ジュネーブ国際空港

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

出発は遅れたものの、フライト自体はいたって順調で、23時半頃到着。

ボーディングブリッジが付いているから、このままバゲージクレームかと思ったら、ボーディングブリッジから下階に降ろされ、そこにはバスが待っていた。

 

シェンゲン外に入国するから?

 

 

ジュネーブ国際空港

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

スイスは、シェンゲン外だから入国だろうと思っていたら、そんなのはなかった。

もしかしたらここ数年で変わったのかもしれない。

確信したのは、この後フィンランドで、

「乗り継ぐ時にスイスから来ているのに、シェンゲンターミナルに着いた」

時。

 

結局、すんなりバゲージクレームに着いてしまった。

 

 

ゾーン10フリーチケット

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

バゲージクレームに、これの出力機がおいてあった。

よく読むと、これで発券すればジュネーブ中央駅まで2等をただ乗りできる。とのこと。

なんて親切ジュネーブ。

(出力から80分空港からジュネーブゾーン10のエリアにバス、鉄道、トラム問わず無料で乗れる。)

 

 

終電

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

フリーチケットをゲットして、荷物もピックアップ、急いでスイス国鉄のジュネーブ空港駅に向かうと、ギリギリ終電に間に合った。

 

 

ジュネーブ空港駅

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

久しぶりスイス国鉄。時間も正確、旅行者のための気配りも完璧な鉄道。

 

 

2等車車内

DS1346 FCO-GVA EasyJet Swiss

 

ジュネーブ空港からジュネーブ中央駅(コルナバン駅)までは5分強。

ホテルは駅前に取っていたので列車に乗ってしまえば着いたも同然。

飛行機が遅れたものの、結果よければすべてよし。

 

とはいえやっぱりLCCはリスクがあるな、と思ったフライト。

交渉の余地がほとんどないので。