Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

AA170 NRT-LAX B777-200ER 2J FirstClass "FlagshipSuite" 「機内食編」

2010.5.18 AA170便 成田発ロサンゼルス行き

AA Boeing777-222ER N785AN / 7AS (cn 30005/274)

FLAGSHIP SUITE 2J 機内食編

 

この旅は行きがアメリカンのファーストで、帰りがユナイテッドのファーストという組み合わせで、要するに乗り比べ。アメリカンの国際線ファーストクラス「フラッグシップスイート」の「座席」については、一つ前の記事をご覧いただくとして、今回は機内食を中心におはなしを。

 

同じマイル数で、日本航空のファーストに乗れることを考えると、アメリカンを選択するのは、わざわざグレードダウンするに等しいけれど、日本航空さんは直前の予約でアワードのFが取れる可能性は「ほぼゼロ」に等しく、割と予約が通りやすいアメリカンは、使いやすい。

 それと、160回以上アメリカンに乗ってきて、一度も国際線のフラッグシップスイートに乗っていないので、一度ぐらいいいかというのもあったり。というわけで?日系には比べるべくもないが、なかなかどうしてアメリカンのファーストも悪くなかったというのが印象。

 

出発待ちぼうけ

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 搭乗後にだいぶ待たされ、携帯電話も使っていいと言われ、オレンジジュースで一杯やっているときの写真。待たされも全く苦にならない。

 

アメニティ

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 アメニティのポーチ、今回は灰色。ビジネスクラスと同じ物。

アメリカンのアメニティポーチは4色あり、季節ごとに変わるらしい。

と言っても「赤、黒、灰、紺」という特に後ろ三つは全く代わり映えしない色。

 

 

ファーストクラスパノラマ

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 さて、アメリカン国際線のファーストクラスの機内食、基本は「手持ちandワゴンサービス」のようで、ビジネスとは少し違う。

 

 

おつまみ

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 サムチョイ考案の枝豆のペースト(フムスとか言うらしい)、いつものホットミックスナッツ。

 

テーブル

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 メインテーブルは結構広いのです。

 

ディナーセッティング

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 ワイングラスが、本格的なものに変わったのは最近なのかな。

 

RONAのワイングラス

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 JAL様のようにリーデルだったりはしないけれど、きちんとしたグラスを使っているのが好印象。RONAはスロバキアのグラスメーカー。

 

アメリカンロゴ入りプレート

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 このお皿欲しいかも。ワインはシャブリ。

 

前菜

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 スモークサーモンとタラゴン風味の海老にケッパー、紫玉葱、サワークリームを添えて。

 立体的なところがファーストクラス?

 

サラダ

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 ワゴンサーブのサラダ。

生姜のピクルス入りの甘いクリームソースをかけてもらい、これが大当たりでありました。

 

メイン

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 牛フィレ肉のマデラソース添え

さすがはアメリカの航空会社。ビジネスクラスのそれとは全く異なるボリューム感。

 

ミディアムレア

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 見たとおりなかなかに素晴らしき焼き加減。

 

デザート

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 こちらもワゴンサービス。トッピングやら選んで作るアイスクリームサンデー。

 

この場所から40分後

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 この辺りから40分後に朝食開始。

 

アメリカン航空全面協力

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 なかなかいい映画。

 

朝食開始

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 朝といえばオレンジジュース?

 

朝食

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 スイスチーズオムレツとハーブチキンソーセージ。

 

リフレッシュメント

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

ビジネスクラスでも出る降りる前の一杯。ファーストだからか、グラスが大きい。

 

ファーストクラスならでは

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 濃紺の空。

 

朝食後のキャビン

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

  

いつものコース

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 この後、東に90度ターンして、ハリウッド、LAダウンタウンの上空まで飛び、180度ターンしてLAXに降りるいつもの進入パターン。

 

あれ?なんかおかしくね

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 アメリカンはLAXに専用のターミナルを持っていて、そこに専用の入国ファシリティーもある。

それがターミナル4だけれど、なんでバゲージクレームが「TBIT」(トムブラッドレーインターナショナルターミナル)なんだろうか・・・・。

 

LAXターミナル4

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 最近はアメリカンだらけのターミナルを見るとホッとするようになってしまった。

アメリカに来ちゃったというより、帰ってきたといった感覚を覚えるようになってきた。

 

LAXターミナル4

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 41番スポットの用意が出来ていないらしく、しばらくエンジンOFFって待たされる。

ここは航空機自走で入れないので、トーイングが必ず必要になり、通常時でも待たされる。

 

フラッグシップスイート 2J

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 全体的にさっぱりしたサービスで、日系と比べると「あこがれの豪華でお大尽なファーストクラス」というのには程遠いが、CAさんのホスピタリティーは、なかなかのもので、もう一度乗ってもいいかなと思わせたフライト。

 

米系はCAさんの当たり外れが大きくそれに左右されるが、このフライトは米系にしては満点。素晴らしいサービスレベル。

 

ちなみに、この時メインサービスしてくれたLAベースのナイスサービスな男性CAさんとは、この後11月にまたLAから帰ってくるときにビジネスクラスで再会。

 

AA Boeing777-222ER N785AN / 7AS (cn 30005/274)

AmericanAirlines FirstClass (Flagship Suite)

 久しぶりに西海岸直行に乗ったけれど、普段無茶しすぎているせいか、たかだか8時間程度のフライトは全く堪えない。西海岸は近すぎる。

 

さて、乗り換え乗り換え。