Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

【OWRTW世界一周】45・「PZ701 ASU-EZE A320 EconomyClass 9A」行きと同じ機体、座席

2012-4-6更新

1ヶ月世界一周・第8日目 その4

 

NRT-JFK-(LIM)-SCL-IPC-SCL-EZE-(ASU)-EZE-JFK-SFO-ORD-ANM-VIE-MAD-VCE-LHR-HKG-SIN-NRT

 

番外2便目 TAM航空パラグアイ支店 行きと同じ機体、座席

 

アスンシオン空港ではまだ時間があったので、送っていただいた東星さん夫妻とカフェでお茶。当方の他愛もない話に最後まで付き合っていただきました。

 

別れ際、東星さんの奥様が「アルパを模ったマグネット」をプレゼントしてくれました。

最後の最後まで気を遣ってもらってしまいました。

 

※アルパ=パラグアイで特に有名なハープのような楽器。

 

パラグアイ8時間滞在は文字通りあっという間に過ぎ、

感謝の気持を抱きつつパラグアイ出国、一人旅に戻ります。

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

出国後はちょっとしたカフェとお土産物屋ぐらいしかなく、日本の地方空港を彷彿とさせる雰囲気。

階下は到着エリアですが、この時は相当偉そうな軍人がズラッと並んでいてVIPを待ち構えているような光景が見られました。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

とは言うものの、店数は比較的多いんじゃないかな。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

ボーディングパスはペラペラの感熱紙。行きと同じ座席番号。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

凄くアナログ。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

一路ブエノスアイレスに戻ります。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

パラグアイの首都空港ではありますが、メインターミナルにはボーディングブリッジが4つ程しかない小規模な空港です。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

離陸後に見えた野焼き?山火事?。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

CFM56。

アスンシオンは国境にある街なので、パラグアイ川を隔ててすぐにアルゼンチン領となります。なので、離陸後数分で下は、アルゼンチン。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

短時間のフライトにもかかわらず、意外にまともな機内食。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

帰りも一時間半ほどで、ブエノスアイレス・エセイサ国際空港に着陸。

今度は沖止め。

 

TAM PR-MAG A320-232 (cn1832)

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

何と行きと同じ機体。

コチャマバンバからアスンシオンへ戻ってきたか、そこから何処かへ行って戻ってきたかは謎でしたが、結局ブエノスアイレスへ戻ってきて、翌日も全く同じルートで飛ぶスケジュールなのではと邪推。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

バスでターミナルまで運ばれ、長い廊下の途中でアメリカン航空のアドミラルズクラブの中を見れたり、で、すっかり忘れていましたが、入国審査があるんだった。。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

無事、再入国。お決まりのライオンバスで寝床に戻ります。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

LANの広告。USD199でサンチアゴ。高いのか安いのかは微妙。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

深夜のライオンバスターミナル。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

右手かライオンバスターミナル。左が寝床のシェラトン。こんなに近いので、大変に便利。ここに宿とってよかった。

 

世界一周8日目PJ701 ASU-EZE

部屋に戻ると、流石クラブフロア。ベッド周りはターンダウンされておりまして、水とチョコレートが置かれていました。

 

初めは無茶かなと思っていましたが、他の国に日帰りも何とかなるもんですね。。

 

次は、ブエノスアイレス(主にフロリダ通り)散歩