Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

【OWRTW世界一周】その57・La Petite Camille (ベトナミーズ) [Millbrae,CA]

2012-6-25更新

1ヶ月世界一周・第11日目 その5

NRT-JFK-(LIM)-SCL-IPC-SCL-EZE-(ASU)-EZE-JFK-SFO-ORD-ANM-VIE-MAD-VCE-LHR-HKG-SIN-NRT

困ったときのLa Petite Camille

完全なる下痢なれど、一度は腹の中カラにした以上、なにか消化の良い物を食わなければ。

ここはアメリカ、サンフランシスコ・ベイエリア。なんでもあるけど、さてどうしたものか。

世界一周11日目La Petite Camille

で結局、困ったときのLa Petite Camille。野菜と米粉の麺とスープ。要するにPho。

おフランスな名前ですが、ベトナミーズです。ベトナムはフランス文化入ってますしね。

もう何も考えたくない時に、腹を満たす目的でだけ訪れることの多い店。

安くて、いつも開いてて、直ぐ出てきて、そして割とウマイ。

サンフランシスコの空港からもすぐ。

101をミルブレーで降りて、そのまま左に寄り、エルカミノを左折(北上)。100メートル以内で到着。パーキング有り。

世界一周11日目La Petite Camille

フォーもひと通りあり、$5〜$7といったところ。珍しく?海鮮のフォーもあります。

これはモツ系(といってもサッパリ)のフォー。

ここは、ご飯物や揚げ鶏なんかもうまいです。大きく外すメニューは少ないと思います。

フォーと生春巻き、チップ入れて$10以内に収まります。

うまいかどうかより、いつ行っても開いているので、思考停止しているとき、変な時間(午後3時とか)に使うことが多いです。

大事なことなので二回言いました。

世界一周11日目La Petite Camille

この店のパーキングにて。

やっぱこのクルマ無駄にデカイわ。

で、腹に物が入ったし、飲料水やスポーツドリンクを近くのドラッグストアで買い込んで、ホテルへ帰って療養生活開始。ブエノスアイレスからぶっ通してサンフランシスコまでやってきた、この日はこれで終わり。

(Yelp)La Petite Camille

次はベイエリアでうどん。