Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

【OWRTW世界一周】79・「Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea」最高級死海リゾート(その6/6)

2012-9-24更新

 

1ヶ月世界一周・第17日目 その4

NRT-JFK-(LIM)-SCL-IPC-SCL-EZE-(ASU)-EZE-JFK-SFO-ORD-AMM-VIE-MAD-VCE-LHR-HKG-SIN-NRT

 

超高級死海リゾート「Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea」

 

ランチの後は、シエスタ、昼寝。

 

午後の外は灼熱地獄。ただでさえ砂漠なのに、標高マイナス400m弱では動く気も起きず、日が傾くのを待ってカメラ持参で再度出撃。

 

目的地は例のテラス。

目的は夕日の撮影。暫く夕日の写真が続きます。

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

死海に反射する光の道の神々しいこと。

エルサレム側の稜線があるのが海に沈む夕焼けとは、また違って良い感じです。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

少し望遠。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

更に望遠。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

露出オーバー気味に。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

絞りに絞って、太陽の形がわかるようにしてみました。

これはこれで良い感じ。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

雲に隠れる太陽。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

エルサレム側の稜線に沈んでてきます。月並みな表現ですが、実に幻想的でした。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

日が沈むと対岸のイスラエル側の明かりが見えるようになります。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

エレサレムの灯りで空が明るくなっているのが見られます。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

宿泊した部屋のドア。床に部屋番号。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

キーは何と非接触型。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

キーを差し込まないと部屋内の灯などが使えません。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

かなり奥行きのある部屋でした。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

観音開きのバスルーム。

 

世界一周17日目Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea

明日出発というこの日、ターンダウン後の部屋にこんなものがおいてありました。

死海の塩を使ったバスソルトで、お土産としてということでした。流石超高級リゾート。

 

ちなみにこの日は、午後からまたもおなかを壊し夕食は残念ながらパスでありました。

翌日はウイーンに向かうため、朝早く出発の予定。

どう向かうか悩んだのですが、ある程度高いのを覚悟で、空港へは、ホテルの車を予約しておきました。

 

次は死海リゾートからアンマン空港へ。