Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

【OWRTW世界一周】118・「ヴェネチア・マルコポーロ国際空港」マルコポーロクラブ (共用)

2014-11-8更新

1ヶ月世界一周・第23日目 その4

NRT-JFK-(LIM)-SCL-IPC-SCL-EZE-(ASU)-EZE-JFK-SFO-ORD-AMM-VIE-MAD-VCE-LHR-HKG-SIN-NRT

 

ヴェネチア・マルコポーロ国際空港「マルコポーロクラブ」 (共用)

 

カフェで時間を潰すこと数十分、カウンターがあきました。

VCE Marco Polo club

優先レーン^^

 

VCE Marco Polo club

へーそうなんだーと思った表示。ってか125EURだったらアップグレードしないなー。

BAもシートがビジネスだから良いというわけではないし、2時間程度のフライトだし。

 

VCE Marco Polo club

セキュリティーチェック通過後も充実の空港モール。

 

VCE Marco Polo club

1階上にあがると、立派なカフェテリアスタイルのレストランも有ります。

 

VCE Marco Polo club

航空会社ラウンジも上階。

 

VCE Marco Polo club

上も試せと。

 

VCE Marco Polo club

USエアがアメリカから直行便を飛ばしていて羨ましいなと思っていたら、その4年後にアメリカン航空と合併する幸運。

 

VCE Marco Polo club

アリタリアおよびスカイチームのラウンジ入り口。

こちらに用はありません、というか入れません。

 

VCE Marco Polo club

BA利用の私はこちら。

 

VCE Marco Polo club

とその前にランチ。

 

VCE Marco Polo club

非常に雑な字でラウンジ名が書かれています。。。

 

VCE Marco Polo club

ロンドンから香港までのボーディングパスも発行されました。

 

VCE Marco Polo club

ラウンジ入り口。

 

VCE Marco Polo club

明るくて開放的なラウンジでした。

 

VCE Marco Polo club

このラウンジの不思議なところは、飲み物はバフェエリアに居る係員に頼んで作ってもらうシステムなところ、さすがイタリア?。

このマキアートも作ってもらいました。

尚、このラウンジ、スナック、サンドイッチ程度はありますが、ガッツリ食べられるほどのものはありません。飲み物は充実しています。