Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

Buffet of Buffets (バフェ) [Las Vegas]

2014.11.18 投稿

 

24時間バフェ入り放題パス

当時シーザースグループがやっていた、グループのホテルのバフェに24時間入り放題のパス。グループ内のバフェのキャッシャーで購入可能。

パスと言ってもペラッペラのレシートですが。。

 

Las Veags buffet

まずはシーザースパレスのパフェ。

バフェとしてはまあまあ。可もなく不可もなく。

Las Veags buffet

アメリカン人も大好きカニのボイルもありました。

 

Las Veags buffet

ただし、シーザースパレスのバフェはデザートコーナーの充実度が非常に高く。このパスを利用して、空いている時間に、カフェとして利用すれば満足度も高そう。

 

このパス、立ち寄るバフェと時間配分をうまくしないと損をしそうな微妙な価格設定なので、最初のパスを買う時間を計ったほうがいいですね、ご利用は、計画的にということです。いかに攻略するかを考えるのも楽しく、それ自体エンタテインメントかもしれません。

 

Las Veags buffet

次のバフェとして、高めで人気のあるバフェである、パリスのル・ビラッジにいってみました。

 

 

Las Veags buffet

当時ランチで$17.99もしていました。シーザースとここに行けば元は取れるかもです。

 

 

Las Veags buffet

フランスの田舎をテーマにした内装、それに合わせたフレンチの品揃え、共にラスベガス随一のバフェだと思います。

 

Las Veags buffet

ここはデザートも相当にレベルが高いので、満足度も高いと思います。

 

10年ぐらい前はバフェはカジノ客へのサービスとマーケティングの一貫で、ありえない値段かタダで提供しているものという感じでしたが、今はバフェ自体のクオリティを上げて、バフェに来てもらうという方向になりつつあり、価格が上がってきてしまっています。

そんな中でこういうキャンペーンは有り難いですね。