Fly With The Wind

アメリカン航空2ミリオンマイラーが適当にポストする気まぐれブログ。

AA ORD Flagship Lounge (鶴丸復活)

2014.11.29 投稿

2011.5.2 シカゴ・オヘア空港 アメリカン航空ファーストクラスラウンジ

 

隠れ家的ラウンジ再び

 

シカゴ・オヘアは、国際線到着が第5ターミナルに集約されていて、そこからそのまま出発する場合もあるのですが、一部航空会社は別のターミナルに飛行機を移動し、そちらから出発します。

日本航空は第5到着で同じく第5から出発だったのですが、アメリカンとの提携が深まったせいか?、この頃、アメリカンと同様ターミナル3からの出発になりました。

 

また、その頃、日本航空のCIが鶴丸に戻ったため、オヘアのターミナルに鶴丸の看板がちらほら。

AmericanAirlines AORD FlagshipLounge

アメリカンのチェックインエリアにも鶴丸。

 

AmericanAirlines AORD FlagshipLounge

昼間のオヘアは久しぶり。日中は日が差し込むんですねぇ。

 

AmericanAirlines AORD FlagshipLounge

ラウンジの案内も「鶴丸」

ファーストクラスは、アメリカンの「フラッグシップラウンジ」に案内され、ビジネスクラスは同じくアメリカンの「アドミラルズクラブ」に案内されます。

ということは、第5ターミナルに合った日航専用のファーストクラスラウンジとサクララウンジは撤収したということですねぇ。

 

AmericanAirlines AORD FlagshipLounge

と、いうことは・・・・

JALの乗客でフラッグシップラウンジ(ファーストクラスラウラウンジ)がごった返しています。。ただでさえ、狭かったのに(笑)。JGPとかダイヤモンドとかわんさか。とは言え、こちらも成田で、日航のラウンジ使わせて頂いている身分、文句は言えません。

 

AmericanAirlines AORD FlagshipLounge

AmericanAirlines AORD FlagshipLounge

寿司なんてなかったのに?これも日航のおかげ?

 

フラッグシップラウンジは、アメリカンのメインのハブ、ダラス・フォートワース空港にも存在しないファーストクラスラウンジ。今やLAとJFKとロンドンと、ここシカゴにしか無く、特にここシカゴのラウンジは小規模で、場所も非常に不便な場所にあって、隠れ家的ラウンジ。

ビジネスクラスラウンジでもあるアドミラルズクラブと比べると、「軽い食事と酒類がが無料」という点が差で他はあまり変わらず、むしろ休憩するだけであれば、アドミラルズグラブのほうがお勧め。

以上、いつものテンプレート。